DISTO D810 touch [ 屋外]画像

世界初のタッチスクリーンによるスムーズで簡単な操作。
無償で利用できるアプリケーションにより、描画や写真を利用した測定結果の保存や編集ができます。従来は測定できなかった、樹木の直径や凹凸のある対象面の横幅も簡単かつ正確に測定!!


● Leica DISTO D810 touch


・ ポイントファインダー、十字線がLCDディスプレイに表示

・ 撮影された画像中にある物体の高さ、面積、直径または外周を測定


詳細はこちら 


DISTO D810 touch [ 屋外]

商品説明


測距範囲0.05m~200m 正確ですばやく信頼できる測距結果
測定公差   標準測定公差:±1.0mm/ 最大測定公差:±2.0mm
最小測定範囲0.1mm
レーザードット径10m: 6mm  / 50m: 30mm  / 100m: 60mm (距離に対して)
レーザークラスClass 2 / レーザータイプ:  635 nm,< 1mW
自動OFFレーザーOFF: 90秒後 / 電源OFF: 180秒後
表示単位

0.0000m / 0.000m / 0.00m  (単位はメートルのみ)

測定値自動記憶測定した結果を自動的に 30件 保存し、任意に読み出し可能
通信形式

iOS、Android、Windows 端末へのすばやいデータ転送 
(Bluetooth® Smart) Bluetooth V4.0 / 通信範囲: 10m

インターフェース対応デバイスごとの対応表はこちらを参照してください。
チルトセンサー360°角度センサーによりスロープの傾斜や部分高測定が可能
カラーファインダー大型カラーディスプレイで文字もクッキリ
オーバービューファインダー大きな対象物に対するワイドビュー表示
ポイントファインダー

4倍ズームのデジタルファインダーでレーザードットが視認できなくても、  画面にて容易に確認

反射が弱い測距対象や太陽光の強い環境にも対応

ハイトトラッキング
(チルトセンサーによる高さ測定)
測定対象面がレーザーを反射しないためにエラーとなるような建物や木の高さ測定が可能 (測距にはレーザー波の反射が必要ですが、反射がない環境でもチルトセンサーを利用して測定可能)
ハイトプロファイル斜面などの高低差を測定 (チルトセンサーを利用した間接測定の一種
IPコード (保護等級)IP54:防塵形/飛沫 (Splashing)
ソフトウェアLeica DISTO™ Sketch ( iOS / Android等で利用可能な無償アプリ)
電源リチウムイオン電池 - 充電式 -  4,000回測定が目安  充電時間: 4時間 
定格電圧: 3.7V/容量: 2.6Ah/出力電圧: 5.0V/充電電流: 1A
サイズ / 重量164 × 61 × 32mm  (H×D×W) / 290g
Copyright ©Move オンラインショップ All Rights Reserved.